=個人情報保護方針= : シー・スリー・アイ株式会社

シー・スリー・アイ株式会社では、事業活動をする上でお預かりする個人情報を、より厳正に取り扱うため、役員および従業員等が遵守すべき行動基準として、下記の通り個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。
また個人情報の利用、開示対象個人情報に関しては、下記に明示いたします。

当社は、関係する法令、指針、ガイドライン、または当社内部規則等の変更に伴い、以上の方針を改訂することがあります。その場合、このホームページで通知いたしますので、定期的にご確認する事をお勧めいたします。

個人情報保護方針

個人情報保護方針

代表取締役 池田 孝一
方針制定日:2008年 7月 1日
最終改定日:2013年 5月13日

我々は、電子媒体や紙媒体など、様々なネットワークによるビジネスを行なう上で、個人情報保護の重要性を認識し、個人の権利の保護、個人情報に関する法規制等を遵守いたします。
また、以下に示す方針を遵守するために個人情報保護マネジメントシステムを構築し、常に個人のニーズ、IT技術の最新動向に着目し、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善に、全社挙げて取り組むことを宣言いたします。


1.個人情報の取扱い
個人情報は、当社事業及び社員の雇用、人事管理上必要な範囲に限定して取得・利用・提供します。取得・利用・提供の際は本人からの同意を必要とし、その目的の範囲外で個人情報を取り扱うことはいたしません。


2.アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい、滅失の対策
個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい、滅失の対策として入退室管理、PC管理、バックアップデータ管理、セキュリティ対策、ファイヤーウォール構築などを実施し、不適切と判断される場合その是正を行います。


3.苦情・相談への対応
苦情・相談は、積極的に耳を傾け、個人の不利にならないよう対応します。


4.法令、国が定める指針その他の規範の遵守
個人情報を取扱う業務の遂行に当たっては、国が定めた法令および地方団体の条例を遵守し、社内規定に準拠して行動します。

5.個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善
個人情報保護マネジメントシステムを遵守し、顧客ニーズやIT技術の動向に着目し、定期的に行われる監査報告等を参考にして改善に努めます。


6.個人情報に関するお問い合わせ窓口
当社の個人情報に関するお問い合せは、以下の窓口で承ります。お問い合せの内容により必要な書類提出や質問へのご回答をお願いすることがあります。なお利用目的の通知及び情報内容の開示は、ご本人宛に郵送いたします。


<個人情報お問い合わせ窓口>
担当: PM管理部 個人情報保護管理責任者 池田美奈子
電話: 03-5712-0321
FAX :  03-5712-0325
※当社ホームページのお問い合わせページからメールでのお問い合わせもご利用頂けます。

以上

個人情報の取得と利用目的

個人情報の取得と利用目的


当社で取り扱う個人情報は、以下の利用目的の達成に必要な範囲内において利用いたします。
特定した利用目的の達成範囲を超えて個人情報を取り扱う必要が生じた場合、ご本人の同意を得た上で取扱います。

1.事業内容におけるお客様の個人情報の利用

  • 1)取引先等への営業活動(業務上必要な連絡、協力、交渉)
  • 2)取引先企業様との契約履行、請求、および業務遂行の為
  • 3)各種お問い合わせ、もしくは依頼に対する回答


2.ビジネスパートナー社員の個人情報の利用

  • 1)各種契約の履行に基づくビジネスパートナー社員の本人確認のため
  • 2)取引先企業様への技術者情報の提供(技術者の選定及び技術者情報の確認)
  • 3)ビジネスパートナー様との契約履行および業務遂行のため
  • 4)各種お問い合わせ、もしくは依頼に対する回答

3.入社を希望される方の個人情報の利用

  • 1)採用選考、採否判断のため
  • 2)採用活動における応募者採用可否の回答のため
  • 3)採用、面接等に関する連絡のため


4.その他

  • 1)当社施設の安全管理のため
  • 2)個人情報の開示等の求めに対する対応


5.社員(退職者を含む)の個人情報の利用

  • 1)業務遂行上に必要な連絡
  • 2)雇用、採用等の人事、労務管理、および経理、総務等の業務上の連絡・確認
  • 3)福利厚生、従業者管理、セキュリティ管理
  • 4)弊社営業活動における技術者情報の確認のため
  • 5)作業報告書の確認のため
  • 6)契約関連の書類の作成及び確認のため

尚、上記事項のうち、「2.ビジネスパートナー社員の個人情報の利用」に該当する
個人情報は開示対象個人情報から除外させていただきます。


個人情報のご提供をお願いする場合は、事前に上記の利用目的を明示し、ご本人に同意いただいた上でご提供いただきます。但し、以下のいずれかに該当する場合は適用外とさせていただきます。

  1. 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  2. 利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事業者の権利又は正当な利益を害する恐れがある場合
  3. 国の機関又は地方公共団体が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、利用目的を本人に通知し、又は公表することによって当該事務の遂行に支障を及ぼす恐れがある場合

ご提供いただいた個人情報は、事前に明示した利用目的の範囲内で利用し、ご本人の同意なく利用目的以外での使用は行いません。
また、弊社では、ご提供いただきました個人情報を外部へ委託する場合があります。この場合、弊社が定めた基準を充足する者を委託先として選定し、個人情報の取扱に関する契約を締結するとともに適切な監督を行います。

以上

提供・開示等に関するお問合せ対応

提供・開示等に関するお問合せ対応


1.個人情報の提供について
当社で扱う個人情報を第三者へ提供することは、下記の場合を除き行いません。

  • ・法令に基づく場合
  • ・取引先企業様への技術者情報の提供(技術者の選定及び技術者情報の確認)
  • ・現場の作業報告を行う場合
  • ・現場作業で安全管理が行われている場合
  • ・人の生命、身体または財産の保護のために必要であり、ご本人の同意を得ることが
  •  困難である場合


2.個人情報の提供の任意性
個人情報の提供は、ご本人の任意性に基づいて行われます。但し、ご提供に同意していただけない場合、もしくはご提供いただきました情報項目に記入洩れ等の不備があった場合は、弊社の業務遂行に支障をきたし、ご本人の不利益となる場合があります。予めご了承下さい。


3.個人情報の開示について
ご提供いただきました個人情報の開示を求める権利、及び開示の結果、当該情報が誤っている場合には訂正及び削除を要求する権利がございます。また、開示対象個人情報の利用停止、消去を依頼する権利があります。但し、下記の項目にあてはまる場合は除きます。

  • ・本人または第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害する恐れがある場合
  • ・業務の適正な実施に著しい支障を及ぼす場合
  • ・法令に違反することとなる場合


4.個人情報の開示等の請求について

  • 1.「個人情報開示請求書(Z-101)」(以下請求書と表記)をダウンロードしてください。
  • 2.請求書の太枠内に請求事項を記入ください。
  • 3.請求書及び、請求者ご本人若しくは代理人確認ができる下記の書類を同封してください。
  • 【本人確認書類】(本籍地は未記載若しくは塗り潰してください)
  •   a.運転免許証の写し
  •   b.パスポートの写し
  •   c.住民票(原本のみ)
  •   d.健康保険証の写し
  •   e.外国人登録証明書
  • 【代理人確認書類】
  •   a.法定代理人の場合
    • ・開示対象となる本人及び法定代理人の本人確認書類(上記【本人確認書類】参照)
    • ・公的機関で発行された法定代理人を証明する資料
  •   b.任意代理人の場合
    • ・任意代理人及び開示対象となる本人の確認資料(上記【本人確認書類】参照)
    • ・開示対象となる本人が署名し実印を押印した委任状及び本人の印鑑登録証明書


尚、請求者ご本人および代理人確認を確実に行うため、郵送以外のご請求には応じられませんので予めご了承ください。


5.個人情報に関するお問い合わせ・苦情受付窓口
個人情報の取り扱い、開示請求、苦情に対するお問い合わせは下記までご連絡ください。

  • <問い合わせ窓口>
  • ・担当:PM管理部 個人情報保護管理責任者 池田美奈子
  • ・TEL:03-5712-0321 FAX:03-5712-0325
  • ※メールでの苦情・相談に関しては、当社ホームページのお問い合わせページからメールでお問い合わせください。
  • 当社の所属する「認定個人情報保護団体」の名称及び苦情申し出先
  • ・一般財団法人 日本情報経済社会推進協会 個人情報保護苦情相談室
  • ・〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9六本木ファーストビル内
  • ・TEL: 03-5860-7565  フリーダイヤル: 0120-700-779
  • ※ご連絡の際には番号をお確かめの上、お間違えのないようお願いいたします。

以上